2012年02月18日

前回の更新で書ききれなかった小ネタなど

はい。前回のブログ更新からアクセス記録を見てますが、
全盛期のアクセス数の半分くらいになっているのを見て、正直ショックを隠せない人です。

アップした日時が水曜日という中途半端すぎるのもダメだったのかと思いますが、
やっぱ継続してかかないといけないんだなと実感したところであります。

世の中で今話題になっている娘のパソコンに拳銃をぶっ放すワイルドなおっさんのことですが、
おおすげぇ・・・、さすがアメリカ!とか思ったり、Macじゃなくてよかったと思ったりなど
いろいろと感想をいだいてますが、少なくとも我ながら親に反抗することなんて滅多になく、
パソコン類もプリンターのインク以外は全部自分の手元に入ってきたお金でやりくりしている
私には関係ないなとか思ってます。今度はiPad貯金ですかね。

さて、Macユーザー界では、拳銃ぶっ放すおっさんよりも、
突如登場した「OSX MountainLion」の話題でいっぱいです。

送信者 seesaaブログ


いや、別にOSX Lion 10.7.5ぐらいでいいんじゃ・・・・と思わないことも無いですが
楽しみなことに変わりは無いですが、ちょっと悲しい出来事も分かって来ました。

というのも、自分が所有しているIntel Mac2台がサポートから外されそうです。
Late2007なMacBook白とLate2006のMacBook Proのことなんですが、
Core2Duoでまだまだ現役でつかえるだろうとか考えてた矢先なので、
衝撃をうけていないこともないです。

Tiger、Leopard、SnowLeopard、Lionと来たMacBook Proならともかく
MacBook白はまだLionで3つ目ですから、ちょっと早くないですか?って感じです。

たぶん非公式で動かす方法が出るだろうと思うので(動作サポート機種もまだ噂段階ですが)
出た時にはSSD化を含めて、検討しようかなと思います。まだ現役で使いたいです。


Windows業界でホットな話題といえば、突然のVistaサポート延長かなと思います。

送信者 seesaaブログ


Vistaを使い続けたいがために、VistaBusinessのライセンスを入手していた私からすると
正直 いやまてふざけるな という感想しかありません。

というか、サポート終了するから7マシンに買い換えろよっと言って
買い換えさせてしまった人もいるので、私の立場はどうしてくれるんでしょうか?

Vistaモデルなので、安いんですよ。とR61を売っていたSofmapも
すごい損害をうけることになるでしょうし、買い換え予測をしていた
普通の電器店も「えっ?」って感じ満載だろうなと思います。

VistaはWindowsの中で一番好きなので、嬉しい半面、かなり微妙な心境です。

自分がWindowsが嫌いな理由がソフトとして嫌いな他に会社として嫌いってのもあるんだなと
実感した出来事でした。根本的にリンゴマークが付いてる商品が好きってのもありますが。


さて、小ネタの消化に入ろうかと思います。

まずはプロジェクターと各機器の接続についてちょっと語ろうかなと思います。

昔使っていたEPSONのプロジェクターとCanonのプロジェクターは

送信者 seesaaブログ


悲しきかな2000年製だったので、デジタル接続なんてものはなく、D-subで繋いでました。

送信者 seesaaブログ


Benqの最新モデルに買い換えてからも、1ヶ月間くらいはD-subで自作機と繋いでました。

ですが、これだとBlurayを再生するときに、著作権保護のなんちゃらに引っかかり、

送信者 seesaaブログ


せっかく借りてきたり買ったりしたBlurayが見れませんでした。

送信者 seesaaブログ


なので、HDMIで接続しようと5mぐらいのHDMIケーブルを捜すと、
800円くらいでamazonで売ってました。なんでもっと早く探さなかったんだ!と思うところです。

その他に、トリプルディスプレイにするために、最初は内臓グラフィックで使ってた自作機に
グラボを買ったりなどの出費はありましたが、これでBluray再生できるようになり
ついでになんとなくぼやけている感じがしていた画面が綺麗に移るようになりと
いい事だらけだったので、ケチって古いケーブルを使わないようにしましょうという教訓を得た感じです。
プロジェクターに5万円くらい使ってるくせになんで800円をけちったんだろうと思うところですが。

今となっては、何も繋がずに不要になったD-subケーブルですが、
ネジで固定するというのを活かして、地震でプロジェクターが棚から落下しないようにという意味を含めて
未だに接続したまんまです。ここから5m先の端子には何も繋がってませんが。

送信者 seesaaブログ


未だにS端子は使ってるんですが、これはDVDプレイヤー用です。
パソコンにDVD入れれば済む話なんですが、なんとなく置いてます。

まだ、DVDプレイヤー買ったばかりだってのが一番の理由だったりしますが
中国製の奴が壊れて腹たったので、Panasonicの一番いい奴を買って、1万5千円くらいしましたね。
今だったらBlurayプレイヤー買えますが

送信者 seesaaブログ



さて、次はバリスタについてです。

送信者 seesaaブログ


自分が買ったことを書くと、結構の反応があったので、興味ある人はかなり多いのかなと感じます。

自分はちょうどいい感じに例のBlurayを借りた人の部屋を片付けたお礼として買ってもらったんですが、
買って使ってる今となっては、普通に人におすすめできます。

価格ドットコムの評価では初期不良などで結構微妙な感じですが、自分の物はまったく問題ないです。

で、レビューとしてコーヒーの製造工程の紹介をしようかなと思います。今回作ってるのはカフェラテです。

まず、下準備として、カップに付属の計量カップで測った牛乳を入れます。
自分はぬるくなったら嫌なので、その牛乳をレンジで温めてからバリスタにかけます。
別にそのままでもちょっとぬるくなるぐらいですが、なんとなくです。

そして、バリスタにコップをセットします。何気にあずにゃんマグカップなのは気にしちゃいけません。
主電源を入れると、1分ぐらいで使えるようになります。
上にメニューを選ぶボタンがあるので、カフェラテを選び、決定ボタン(真ん中)を押すと製造開始されます。

まず、牛乳を温めて泡立てるために熱湯が噴射されます。結構すごい勢いです。

送信者 seesaaブログ


その次に中でガチャガチャなって、コーヒーが出てきます。この時コップのサイズを間違えるとえらいことになります

送信者 seesaaブログ


こうして出来上がるわけですが、まぁ楽です。

たまにメンテナンスとして洗わないといけないですが、基本的には水を入れてボタンを押すだけです。

半強制的に粉はいいやつを買わないといけないですし、味もなかなかの物だと思ってます。

次はお礼を込めてのギガビットハブの事です。

ご覧の通り、我が家には大量のマシンがあります。

自室にもLANに繋ぐ物がたくさんあり、今までは5ポートのギガビットハブと8ポートと5ポートの100Mbitハブで
運用してましたが、機材も更新され、ほとんどがGigabit対応したのに、ハブが100Mbitというのは
なんとも勿体無い状況でした。

ただ、機材の量的に今度ギガビットハブを買うとしたら、8ポートが必要でした。
8ポートハブは5ポートに比べてそこそこの値段がしてたので、どうしようかとかなり悩んでたんですが
そんな中Twitterで「売りましょうか?」という話があったので、乗りました。

中古とはいえ、ほとんど使ってないみたいでしたし(実際に使ったのか?と疑問なぐらいに綺麗でした)
ついでに長いLANケーブルもつけてくれたので、感謝感謝です。

支払い方法もamazonのギフト券番号を送るという方法だったので楽でしたし、フフフって感じです。

送信者 seesaaブログ


今はこんな感じに鯖機化したPMG4の近くの壁に固定されてます。ほんと、ありがとうございました。って感じです。

一応これで小ネタの消化は終了です。
こうやって文章を書くのは好きなんですが、時間がないとどうしてもサボりがちになりますね。
これからはボチボチと書くようにします。たぶんですが。

それでは、また。
posted by koudai at 23:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

7000字超えの超大作(単にサボってただけ)8月から今までのまとめです!

はい。ブログ書くの邪魔臭いと数ヶ月、
とうとうネタが溜まりすぎて爆発しそうな人です。

8月から2月まで、まともに何も書かず、もはや存在が忘れ去られかけてそうですが
一応ネット上に存在しておりますkoudaiのMacLifeなブログです。

今ブログ記事の下書きを書いているのは、ThinkPadX60とR61です。
MacBookAirもありますが、最近はWordを使う用事が多いので、
新しく買ったThinkPadを持ち歩いています。
ネタとしては、8月に買ったRICO CX4ぐらいから何も書いてないですね。

送信者 seesaaブログ


9月には時代に取り残されない用にスマートフォンを導入したり、

10月は修学旅行で北海道に行ったので、その為のモバイルバッテリを買ったり、

11月はプクーと膨れ上がったMacBook白のバッテリを買い直したり、
時代に取り残された感のある我が家のWindows環境をどうにかしようとしたり、
異機種Macの第2弾として、PMG4の個体にWindows鯖を突っ込んだり、

12月には、母親にMacを渡すために、MacBookPro(旧型)を買ったり、
iPod nanoを修理に出したら、まさかの最新モデルになって帰ってきたり、
プロジェクターが壊れていたので、買い換えたり、

1月は大量の本を買ったり、今筆記に使っているX60を買ったり、お部屋カフェを作ったり、
まさかのメインMac(iMac27 Corei5)超えの自作機を作ってしまったり、

2月最初の日曜日に中国住在の友人にX60用のACアダプターを買ってきてもらったり、
イオンSIM Aプランに我慢できなくなって、新しいモバイル回線契約したり


(すべて「り」で終わっているのはわざとです。一応。)


とネタが大量にありすぎて、なかなか消化できない状態です。
8月からちょっとしたお仕事を初めて、土曜に時間が消えたのが
土曜更新宣言を完全無視した原因です。お仕事を始めたおかげで、
あきらかに今までよりIYHが増えていますが・・・

減らそうとしていたWindowsマシンが逆に増えているあたりに私の馬鹿さを感じます。
極端な話、MacBookのVMwareやBootCanpで済ませればいいだけなのですけどね。
たぶん本体を集めて増やすのが好きなのです。

減らしたマシンはFMV-ESPRIMO D5230 でPen4 3Ghzとまぁ使えないこともなかったですが、
新自作機がかなりの高性能なのと、サブに買ったノートPCもあれば十分だろうということで
職場に譲りました。Windows7とOffice2007であと数年頑張ってもらいたいところです。

溜めすぎましたが、一気にネタの消化をしていくことにします。これまでで一番の長文だと思います。
分けたらいいんだろうと思うんですが、邪魔くさいですね。

11月以前は面白く無いので、大幅カットです。

9月に買ったL-04CとイオンSIM 100kbps回線はもう手放しましたし、

送信者 seesaaブログ


送信者 seesaaブログ



10月に買ったバッテリはAmazonで安価で売っていた9600mAのものです。
重量がかなり重いですが、北海道修学旅行でauから借りていったHTC EVOをしっかりと
支えてくれました。値段以上の価値はあるなと思います。

送信者 seesaaブログ


送信者 seesaaブログ


送信者 seesaaブログ


さて、今から11月のことです。たぶん長文になるので、覚悟してくださいっという感じです。

MacBook白バッテリ

11月某日、久しぶりにMacBookを使おうとスリープから復帰させました。
で、パスワード入力のためにトラックパッドに触り異変に気がつきました。
なぜかボタンが押せないです。押した感じがまったくせずに硬く反応もありません。

とうとう壊れたか…とか思いながら絶望しつつ、マウスを繋いでログインして
2つ目の異変に気がつきました。

バッテリ充電時間が26時間と出ていました。明らか長すぎます。
そしてバッテリを外してみました。

明らかに膨らんでいるなと一目でわかる位にプクーっとなっていました。

バッテリを外すとトラックパッドも正常に使えるようになったので、ほっとしつ
もしや無償交換じゃ・・・という期待をこめてapplestore心斎橋の予約を取りました。

で、行ってみると
「バッテリ充放電回数が約600回ですね。寿命です」
と言われ無償交換じゃないかという期待は崩れ去りました。

そこでapplestoreの人に3つ提案されました。

「このままバッテリを外してデスクトップのように使う」
「リサイクルバッテリが約9000円であるので、それを買う」
「新品のバッテリが約15000円であるので、それを買う」

正直言って、もうLate2007モデルですから、4年落ちのものです。

あんまり追加投資するのもどうかと思いますよとか言われながら10分ほど悩んで
リサイクルバッテリを買いました。

やっぱMacBook白を現役できっちりと使いたいというのが結論です。
MBA11を私のものではないとは言え、割と自由に使える環境なので
ほんとどうしようかと悩みましたが、私をMacの世界に引き込んでくれたMacですし、
愛着もあったので、飛んでけ9000円という覚悟を決めました。

リサイクルバッテリとは言っても、外装とセルは新品なので、
リサイクルしているのは制御基盤ぐらいらしいです。

なので、MacBookの購入当時のバッテリを取り戻し、4時間半ぐらい持つようになったので
買ってよかったとか思っている今です。なかなか財布には打撃を与えてくれましたが・・・


新自作機

とある機会にPhenomUX2をいただき、せっかくだからこれを使って
新自作機を組もうかと調べると、メモリの価格は下落の一方で
マザーボードも安価で売っていることがわかったので、作りました。

送信者 seesaaブログ


送信者 seesaaブログ


送信者 seesaaブログ


CelDCの旧自作機は弟にあげると決めていたので(さすがにPMG4に限界が)
新しくケースから揃えないといけなかったのですが、
日本橋をぶらぶらしていると、ジャンク100円でそこそこいい感じのケースがあったので
それを買い、つかえる部品を旧自作機から引剥し、引剥した部品の分は
若干ランクダウンしますが、押入れの中に落ちていた部品でCelDC機は組み直しました。

安価はすばらしい。

スペックとしても、まぁそこそこのものが出来上がったと思うので結構満足です。
(とかいいつつ、結局満足できず1月には手放すことに)


ThinkPadR61

ThinkPadといえば、数年前にX31を買っていました。
ただ、私が買ったX31は完全なはずれだったらしく1ヶ月で壊れ、
返金処理になったので、そこからは他社の(東芝とか)モバイルマシンを転々としていましたが、
やっぱりThinkPadよかったなとか思いつつ、安くなっているX60をターゲットに中古店を見ていると、
今回買ったR61に出会いました。

ソフマップ天王寺で偶然土曜に行ったおかげか中古の日で20%オフになっていました。
スペックはCore2Duoでいい感じだなと見ながら、その他詳細を見ていると
ディスプレイの画面解像度が1400*900と書いていました。

お、14インチノートにしては結構広い画面じゃないかといろいろ見ていると
ソフマップ店員に捕まりました。

「ThinkPadお探しですか?今日安いですよ」在庫にあったR61を見せられ
「どれがいいですか?」という感じになり、ダメ押しの1000円引きを頼んだら
「まぁいいですよ」という感じに引いてくれたのでめでたく購入です。

家に帰って確認してみると、HDDの動作時間的に800時間ぐらいしか使われてなく
バッテリも完全な健康状態でかなりの美品だったので、大満足です。
Windowsマシンを減らそうとしていたのに、なぜか増えた記念すべき?1代目です。

送信者 seesaaブログ


PowerMacG4改

とりあえず、写真だけ

送信者 seesaaブログ


IP90

R61を買う前にサブ自作機を買おうと思い、
Corei3の一式を友人から買ってはいたのですが、
まさかのR61を入手したので、その位置の自作機は必要でなくなり、
こいつらどうしようか・・・と悩んでいるときに、Twitterでリッツ氏が
CPU一式を探していたので、「いかがですか?」と持ちかけ、交渉成立したので
日本橋で受け渡しをするついでに、日本橋散策で見つけたプリンターです。

IP90とは思えない安い値段で(確か1980円)ACアダプター付き、
しかも動作確認OKだったので、リッツ氏が偶然持っていたルーズリーフを
給紙トレイに入れて、私のW63CAから写真を赤外線で送って
正常に印刷出来る物を購入しました(リッツ氏も)
IP90はとある理由により、替えインクはたくさんあったので
(インクだけあって、プリンターがない変な状況)
いつか買いたいなと思っていたので、正常動作品が安価で手に入ってうれしい限りです。

送信者 seesaaブログ


(シャナは気にしない)

MacBook Pro

残念ながら、最新モデルではありません。旧モデルです。
PowerBookG4と同じ個体だった時代のものです。

またkoudaiのMac収集の趣味か?と言われると、否定出来ないのが悲しい所ですが
今回買った理由は、母親に白MacBookを渡すためです。

というのも、今まで母親には私が最初に買って、最初に使っていたFMVを渡していたのですが、
2005年夏モデルな中堅機種だったために、XPしかどうしても入らずに、嫌々XPの管理もしていたのですが、
とうとう4度目のウイルス感染をして、私はキレました。

「もう知るか、こんなパソコン捨てちまえ!」

いろいろ交渉して、親から4万円の予算を貰い、
4万円で買えるMacを探しました。

Mac miniだったらちょっと足せば最新モデルが買えますし、
私も持ってなかったので、使ってはみたかったですが
ノートパソコンをご要望だったので、却下となりました。

そうすると、自然と中古になるのですが、そこで候補に出てきたのが

「MacBookブラック(2007年モデル以前)」
「MacBook 白(2008年モデル以前)」
「MacBook Pro 15(2007年モデル以前)」
「MacBookAir(旧13インチ)」

で、いろいろ悩んでTwitterで個人売買をして、MacBook Proを買いました。

バッテリが健全で、HDDも強化済み(日立の500GB)でメモリも増設されていたので、
満足できる買い物ができました。よかったと思います。

ただ、ネットを見るくらいにしか使わない母親にMacBook Proは無駄だと思ったので、
バッテリ交換したばかりのMacBook白を渡しました。
私は憧れのMBPを手に入れられて、母親はMacを手に入れられてと
お互い幸せになれました。なんか私だけが得してないか?という説もありますが。

送信者 seesaaブログ



iPod nano 6th

初代iPod nanoをAppleが回収していたので、
私も回収に出したら、2GBのおんぼろnanoがなぜか
最新モデルの8GBになって帰って来ました。
1thになんの未練もなかったので、ウマウマです。
ただ、問題があるとすれば、音楽はiPodClassicの独擅場なので
特に使い道が思い浮かばないってのが一番の問題かなと思います。

送信者 seesaaブログ



MW512

夏休み頃にそれまで使っていたエプソンのプロジェクターのために
スクリーンを買いました。で、試しに投影してみました。
1時間後、いきなり電源が落ちました。ふざけるな!って感じですね。

そして、半年間、スクリーン(新品)はあるのに、
そこに写す機械がないというすっごく悲しい状況だったんですが、
クリスマスだとかいろいろとお金が入る機会があったので、とうとう買いました。
しかも、私にしては珍しい新品です。6000時間使えます!

今までD-sub端子の4:3な画面解像度で、なんか変な感じだった
アニメや映画の視聴も、この新しいプロジェクターだと
HDMIケーブルでリアル16:10のワイド画面で見られます。
エヴァンゲリオンのBlu-rayを見たときはほんと感動モノでした。
40インチの液晶テレビとどっちを買うか最後まで悩みましたが、
今ではプロジェクター買って良かったと自身を持って言えます。
8畳の部屋にはとても不釣り合いな画面サイズ(90インチ)ですが、
すごい迫力です。結構画面も綺麗ですし。

送信者 seesaaブログ


(偶然iPod nanoと同じ日に届きました)

送信者 seesaaブログ


送信者 seesaaブログ


送信者 seesaaブログ


(なんとなく)


新自作機2

11月に自作機を作ったばかりでしたが、どうも面白くありません。
PhenomUX2といえば、コアロック解除をして、4コア化できるとして有名です。
なので、やってやろうと思いましたが、私のCPUはダメでした。
だから貰えたのか・・・とか思いつつ、普通にデュアルコアマシンとして使っていました。

ただ、どうしても頭の中には「面白くない」という言葉が出てきます。
せっかくだから、もっとコア数を!とか思いPhenomUX6を買おうと検討し始めましたが、
流通在庫が消え始め、無駄に消費電力が高いからやめとけと言われ、
もうIntelに戻りたい・・・となり、戻りました。あっさりです。

旧自作機はPhenomUX2のマシンとして、新たに購入したケースに入れられ、
別の所に引き取られました。さようなら〜って感じですね。

そして、新自作機です。

送信者 seesaaブログ


2コア以上と思っていたので、自然とi5とi7の選択となりました。
さすがにそんなに使うことのないマシンにi7は無駄だろうとなり
i5 2500 を採用しました。Kはついていません。

マザーボードは一番割引率が高かったというひどい理由で
P8Z68-V LEを採用しました。なにげにZ68、新しいです。

メモリは投げ売り状態だったので、積めるだけ積んどけ!という感じに
4GB*4、つまり16GB積みました。果てしなく無駄ですね。

当初は500GBほどのHDDを搭載予定でしたが、
あまり値段変わらないじゃん!となり、OCZの120GBのSSDを採用しました。

24インチと20インチとプロジェクターを繋ぎたかったので、
HDMI2本とDVIを繋ぐ必要性がありました。
となると、グラフィックボードは2枚刺しとなります。

なので、今まで使っていたHD4350は流用して、
追加でHD6450を買いました。これで2枚刺しです。

送信者 seesaaブログ


せっかくなので、Blu-rayも見たいとなり、
Lito-onのBlu-rayDriveも搭載しました。安くなったもんですね。

これで完成です。プロジェクターに繋ぐ動画視聴用マシンです(えっ
完全なi5や16GBのメモリやSSDの無駄遣いですね。私もそう思います。
SSDのおかげか、起動時、Windowsロゴが出来上がる前に画面が切り替わり、
一瞬でログイン場面に入るという、下手なHDDレコーダーよりも早い物が
出来上がりました。ほんと無駄ですね。エンコードぐらいしか力を使うものないですし。

送信者 seesaaブログ



ThinkPadX60

日本橋って面白いところです。
特にジャンク品ほど楽しい物はありません。
安価でいじり甲斐のあるマシンが手に入ります。
ということで、某地下のあるショップの地下にあった

「お年玉特価。X60 ACなし6800円 ACあり8800円」

と直接ダンボールに書かれていた箱から取って来ました。

動作確認はできたので、一応XPが正常に立ち上がることを確認し、
R61のACあるからいいや。とACなしで買いました。

なんでまた減らそうとしていたWindowsマシンを買ったんだろうと帰り際に自問自答していましたが、
前R61を学生鞄に入れて、学校に持っていった時、地獄を見たなと思い出すと
モバイルマシンあってもいいか!となりました。

さて、せっかくのモバイルマシンです。
メモリは家に余っていた1GB*2を増設して、2GBにしています。
OSはXPが嫌いなので、一番好きなVistaBusinessにしました。これならサポートも安心。

次に手を出すところといえば、やっぱりSSDです。
学校の友人と共に、学校帰りに日本橋に寄り、中古SSDを物色して、
さすがに32GBじゃ足らんだろうとなり、64GBを買いました。
ほとんど本体と同じぐらいの値段しましたね・・・
そして帰宅後、HDDの中身をまるごとコピーして、交換しました。
もう劇的な変化を見せましたね。
あきらかに起動が早くなりましたし、Vistaもキビキビ動きます。
CPU的にはR61の方が上ですが、R61よりもよっぽど快適です。
バッテリの持ちも良くなりましたし、完璧です。割りと痛い出費でしたが。

送信者 seesaaブログ


ジャンクで売っていた500円のバッテリを2本買ったのはちょっと失敗だったかなと
思っていたりもします。まさかの両方とも50%しか能力ありませんって出てきましたから・・・
2本あわせて100%。とでも思っておきましょうかね。
かなり1000円を溝に捨てたかん満載ですが。

実はまだあります。
最初に書きましたが、このX60はACなしを買いました。
別にR61と同時に使うこともないし、大丈夫だろうと思っていましたが、
最近、母親がOfficeの練習する!とR61を使っているので、
ACの取り合いになったんです。

それ、僕のR61とAC・・・と親様に言う訳にもいかず、
バッテリ駆動で頑張っていましたが、限界が見えてきました。

そこで、中国の旧正月シーズンに帰ってくると聞いていた
8月にiPhoneアプリ開発講座を開いてくれた中国住在ののりんむら君に
中国で安いACを買ってきてくれと頼み、買ってきてもらいました。

一応純正品として買ってきてもらったんですが、
65Wとラベルには書いているのに、ThinkPadに接続すると「90Wです」と出てきたり、
R61付属の65Wのアダプターより重かったり、ラベル表記がおかしかったりと
こりゃ、ニセモンだな・・・と疑うしかない品でしたが、まぁ面白かったのでいいでしょう。
普通に使えていますし。ちょっと怖いですが。

送信者 seesaaブログ


(右が中国のやつです。レノボ○ジャパン株式会社の表記がおかしい)

送信者 seesaaブログ


(中国仕様のコンセントを日本版に交換。白くてダサくなりました)

お部屋カフェ

部屋で紅茶作ったり、コーヒー作れたらいいな〜とは常々思っていました。
そんな時にすごく魅力的な商品を発見しました。
ネスカフェのバリスタです。
ファミレスにあるコーヒーマシンみたいなことをできる
家庭用のコーヒーメーカーです。
一目惚れしました。これは絶対に買いたいと思いました。

それからの行動は早いものです。
ちょっとしたお手伝いをした対価にバリスタを買えと求め、
自分は紅茶のために湯沸かし器を買い、それらを置くための棚を買い、
部屋の近くにあるウットデッキに水道まで作りました。

送信者 seesaaブログ


送信者 seesaaブログ


で、出来上がりました。おうちカフエならぬお部屋カフェです。

送信者 seesaaブログ


(下は充電器コーナーです。気にしない)

牛乳をキッチンの冷蔵庫から取ってこないといけないという欠点はありますが
カフェラテも作れます。めっちゃ便利です。
出来上がるコーヒーも結構美味しいので、かなり満足しています。何と言っても入手はタダですし。


BIGLOBE 3G デイタイムプラン

9月にL-04CとイオンSIM Aプランで一応スマートフォンを使っていました。
ただ、やはり、100kbpsをメイン回線に使うには辛すぎる部分がありまして、
どうにかしたいなと思っていた矢先にBIGLOBEよりすごく魅力的なものが出ました。

午前2時から午後8字まで、1780円でつかえ、しかも期間限定で諸経費とwifi端末代が
タダになるというすばらしいキャンペーンをしていたので、契約しました。

悪名高きLGのL-04Cは「君と過ごした日々は特に良くもなかった。
ただ、入手金額と同じ値段で売れたことだけは褒めてやろう」と、学校の友人に売り払いました。
イオンSIMは必要性がなくなったので、解約です。さようなら〜。って感じです。
BIGLOBE 3Gは数日間使いましたが、かなり快適に使えています。
300万パケットの通信制限なるものを恐れていましたが、特に達する気配もなく
付属品として来たRS-CV0Cも普通に使えています。
バッテリが速攻でなくなるのはちょっと困ったりしますが。

送信者 seesaaブログ


(100均の電池ボックスを使えるようにするための努力がケーブルに現れてます)

ということで、とりあえずこれで全部書いた感ありますね。
7000字超えました。どうしましょうか。
こんな貯めこむもんじゃないとほんと思いました。もうこりごりですね。
この文章までちゃんと読んでくれている方にはほんと感謝します。
分割しようかと思いましたが、結局全部一緒にしました。

こんなことにならないようになるために、マメに更新するようにしましょうかね。
それでは、また。

posted by koudai at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする