2014年04月22日

まともに使える?月額900円の楽天ブロードバンド LTEを契約してみた

はい。何度目かわかりませんが、ドコモMVNOを乗り換えました。

僕はわりと初期からドコモMVNOを利用しています。

イオンSIM (100kbpsが限度の時代)
BIGLOBE 3G デイタイムプラン(夜の8時で止まって、300MB/3日の制限があった時代)
DTI ServersMan SIM 3G 100

現在はiPhone5SでauのLTE回線があるので、正直あまり必要性はないのですが、
実験程度に現在もMVNO回線を維持しています。

3月まではServerManLTEを使用していましたが、あまりにも遅すぎて500円とはいっても、
まったく使わない状況が続いていたので、別回線を検討し始めました。

そのときに現れたのが楽天ブロードバンドLTEのプラン内容変更です。
内容自体は他社でもそんなに変わらない感じでしたが、
私が一番魅力に感じたのは

時間オプション24H

です。

まったくネット回線のない外出先でMacをテザリングで繋ぐと、iPhoneの7GBを容赦なく奪っていきます。
なので、容量制限のないwimaxを契約しようかなと考えてましたが、
wifiのないような田舎ではWimaxがまともに繋がらない事ので、悩んでました。

1日400円で制限なく使えるというものは、私にはすごい魅力を感じました。

契約自体は月900円のエントリープラスプランにしました。

1GB/月を使用でき、制限後も300kbpsで繋がる事が出来るというのは
500円のServerManよりは魅力的だと思います。

ということで、今回は楽天LTEのレビューです。

テザリングを使うためには、Xperia acro HDをroot化する必要があったのですが、
数年前に比べると、今はダウングレードをする必要があるとはいえ、
ワンクリックでroot化出来るようになったので、難易度は下がったかなと思います。

root化によりテザリングが出来るだけでなく、
MVNOでは不要なdocomo純正のアプリを消去する事が出来るので、
Android4.0にアップデートしてノロノロになっていたXperiaを生き返らせる事が出来ました。

SIMカードは書類が届いた後に宅配便で届きました。
最初は書類だけだったので、発送ミスかと思いビックリしました。

さて、皆さんお待ちかねだと思われる速度測定です。
ちなみに本来はLTEの端末で使うものを3G端末で使ってるので、少し遅くなります。

今回は偶然、大学の友人がXperia acro HDをdocomoの本物の回線で使用してたので、
比較をしてみることにしました。

さらに偶然なことに、別の友人がiPhone5をごにょごにょして、
OCNのMVNO回線とwifiでWimaxを使用してたので、それも検証環境に追加します。

ついでに私のiPhone5SのauLTE回線も追加します。


●検証環境

1:Xperia acro HD SO-03C Android4.0 楽天ブロードバンド エントリープラスプラン
2:Xperia acro HD SO-03C Android4.0 docomo FOMA プラン
3:au版 iPhone5 iOS7 下駄付き OCNSMS対応 SIMパッケージ + シェアリーWimax
(iPhoneはXperia同士の計測当日、ごにょごにょがぶっ壊れていたので、数日前の結果です)
4: au版 iPhone5S iOS7 LTEフラット



1:Xperia acro HD 楽天ブロードバンド エントリープラスプラン

送信者 seesaaブログ


2:Xperia acro HD docomo FOMA プラン

送信者 seesaaブログ


3
iPhone5 OCN 3G

送信者 seesaaブログ


iPhone5 OCN LTE

送信者 seesaaブログ


iPhone5 wifi Wimax

送信者 seesaaブログ


4: iPhone5S au LTEフラット

送信者 seesaaブログ


(電波が強ければ20Mbps越えは平気でします。今回は遅いです)



本来LTEのものを3Gの端末で使ってますが、2.70Mbs出ればなかなかの物ではないでしょうか?
iPadAirをテザリングをして使う事がありますが、不自由なく使う事が出来ます。
今のところはこれまでのMVNOSIMでは一番まともかなと思ってます。

ただ、auのLTE回線をiPhone5S 32GBをタダで貰った上で月2000円くらいで契約できてるので、
それに比べるとお買い得なのかなぁと思うところもあります。

MVNOをしてる会社が多すぎて、もう何がなんだかわからない感じですが、
今回の楽天LTEに関しては”今のところ”満足しています。

自分の経験上、3ヶ月後ぐらいに真の価値が出てきます。
今まで契約したどのMVNOも3ヶ月後ぐらいから速度が低下してきました。
ずっと同じクオリティーを維持し続ける事を期待します。

それでは、また。
posted by koudai at 10:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、MDRskです
各社のMVNO最安プランがどの程度なのかググって調べてたらこの記事に辿り着きました
大変参考になります
奇遇なことに私もkoudaiなのでこれからもちょくちょくお邪魔させて頂きます
Posted by MDRsk at 2014年05月19日 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック